物件写真代行サービスランディング

お電話でのお問い合わせ・無料相談はこちら
受付時間 9:00〜18:00

電話はこちら

不動産管理会社向け物件撮影代行サービス

資料請求 問い合わせ 資料請求
 

物件撮影のコスト計算したコトありますか?

福岡市内50社の管理会社様の
撮影コストを調べました。

管理会社Aのコスト事例

このほかにも

データの整理・写真の修正・補正・撮影した写真の選定 自社での撮影に追われ、物件撮影業務以外にも、普段の業務もあるためかかっているコストはそれ以上

これまで営業マンが行っていた
物件写真撮影や間取り図の制作を
不動産専門のプロカメラマンに
任せてみませんか?
今やWEB集客において、
写真のクオリティは
絶対的な正義なのです。

 

 
 

リブサーチに依頼するメリットは?

リブサーチで年間60件の撮影依頼した場合

従来の管理会社の場合とリブサーチの場合のBefore-After
年間撮影コスト最大40%コストカット

コストカットだけではありません!

お問い合わせ・空室対策につながる
 

間取り図も綺麗に

業界初!
今までの間取り図はもう古い!

古い間取り図

カーテンサイズ洗濯板のサイズコンセントの位置を記載した
オリジナル間取り図を制作

物件撮影の際に、コンセントの位置、洗濯機置き場のサイズ、冷蔵庫置き場のサイズ、コンロ置き場のサイズ、カーテンのサイズまで計測し、間取り図に埋め込みました。

リブサーチの間取り図をご利用の加盟店様から
喜びの声が届いてます!

加盟店様の声『カーテンサイズを測りに来なくていい・問い合わせ件数が増えた』

間取り図にカーテンのサイズやコンセントの位置を埋め込むことによって、
お客様(引っ越し検討者)にとってよりよい暮らしへの1歩に繋がっていると考えています。
物件の撮影、間取り図全てリブサーチに任せませんか?
私たちリブサーチは、
お客様(引っ越し検討者)、管理会社様にも便利になる世の中を目指しています。

まだ自社で撮影する?

 
 

なぜ綺麗な写真で入居率が上がるの?

引っ越し検討者は綺麗な画像が好き

スマートフォンの普及で、
誰にでも簡単に綺麗な写真が撮れて
世界中の人に配信できる世の中になりました。
インターネットでモノを買う時、あなたは綺麗な写真と暗い写真、
どちらを選びますか?
もちろん『綺麗な写真ですよね。』
不動産の物件写真も同じことが言えます。
不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)が
発表した「不動産情報サイト利用者アンケート」の
データ(2017年10月)によると
物件を検索後、問い合わせ・訪問をする不動産会社を選ぶ時の
最大のポイントは
売買・賃貸ともに『写真の点数』『写真の見栄え』という
結果が出ています。

リブサーチの写真ギャラリー

リブサーチ導入にあたってのQ&A

どういう流れで契約・撮影されますか

Answer

お申し込みをいただいてスケジュールを確認し、撮影に入らせていただきます。

撮影から納品まで7〜10日ほどいただいております。

管理物件数が少ないのですが金額はいくらでしょうか?

Answer

管理物件が少なくてもリブサーチにおまかせください!

不動産会社様の管理戸数に応じて最適なプランをご提案していますので、物件数が少なくてもご満足いただけるサポートができます。また、スポットでのご依頼は受けておりません。なぜなら、その場しのぎの撮影ではなく、年間を通して写真や間取り図のクオリティを上げていき、不動産業界全体の情報の質を高めることを目的としているからです。

納品される写真は何枚ですか?

Answer

25枚以上必ず納品しています。

例)1Rの場合
間取り図外観写真・室内写真・設備写真=25枚程度

例)2LDKの場合
間取り図外観写真・室内写真・設備写真=25枚程度

写真はどのように納品されますか?

Answer

納品データはわかりやすくフォルダ分けしています。

納品時のデータはZIPファイルにて納品させていただきます。画像データはJPEGで、物件ごとにフォルダ分けし、各データの名前に外観などのカテゴリーを入力しております。

例)リブサーチマンション602の場合

サービスを退会後の写真使用や違約金はかかりますか?

Answer

違約金はいただいておりません。写真の利用もフリーです。

これまでに納品した写真は、退会後も変わらずご利用いただけます。違約金はかかりません。(1年分の利用料のご返金はできません。)